自然な医療用ウィッグと自毛のケア・抗がん剤治療中から治療後まで安心して通える自由が丘のオーガニックビューティーサロン フランジパーニ

ウィッグのお手入れ方法  

1.シャンプー前にブラッシングで毛のもつれやほこりを落とします。
ウィッグのブラシは静電気防止のため金ブラシをお使いください

2.洗面器や洗面所に水または、ぬるま湯を溜め、シャンプー剤を溶かしよく泡立てます(泡立てネットなどをご利用ください)

3.ウィッグを裏返します。
髪が絡みづらくなり皮脂や汗など落ちやすくするためです。

4.シャンプー剤を溶かした水に5~10分ウィッグをつけ置きします。
この時押したり揉んだりしないでください
汚れが酷い場合には、水を変え、再度シャンプーを泡立てて2度洗いにしましょう

5.ウィッグを軽く絞り、水を取り替えます
水を溜めた洗面器で溜めすすぎをします。水を替えて2~3回行ってください
ロングの場合は髪が絡まないように静かにすすいでください

6.タオルで包み、軽く押さえながら水気を取ります。

7.洗い流さないトリートメントを全体につけ、金ブラシでとかします。
ウィッグスタンドなどで自然乾燥をします。

シャンプーの頻度
毎日朝から夜までお使いの方で、1週間に1度くらいです。
汗をかく季節などは週2,3回洗うことをお勧めします。
ツヤがなくなってきたり、手触りが悪くなってきましたら洗い時です。

 フランジパーニは完全予約制のプライベートサロンです。
 まずはご予約いただき、ウィッグのご相談やご試着をお願いしています。